東山動植物園

動物園・植物園、遊園地、東山スカイタワー
一日では観て回れないほど様々な魅力にあふれています。

広大な敷地!東山動植物園

北海道・旭山動物園や東京・上野動物園よりも広大な、約60ヘクタールもの敷地を誇る緑豊かな東山動植物園。
動物園、植物園、遊園地、東山スカイタワーと、とても一日では観て回れないほど様々な魅力にあふれています。
動物園は人気のコアラやキリン、ゾウからメダカまで500種を超える動物がいて、動物たちの生態をよりリアルに、より間近に見られる施設も次々新設。ファミリーからカップル、動植物マニアまで1日たっぷり楽しめます。
植物園では、長さ30センチ以上ある巨大なウツボカズラを展示する「日本最大級の温室」などに約7,000種もの植物を展示。自然林の中で万葉の散歩道・薬草の道・東海の森など、テーマに沿った1km程度の散策コースを楽しめます。
名古屋市内はもちろん、遠くは御嶽山も望める市内有数の展望施設、高さ134mの「東山スカイタワー」も隣接。

東山動植物園「動物園

東山動植物園

人気者のコアラやキリン、大きな動物はゾウから小さなメダカまで500種を超える動物を展示。日曜日には動物にエサをあげるイベントや、虫類のタッチングを実施していてとっても楽しめます。

東山動植物園「植物園

東山動植物園

約7,000種もの植物が自然林を生かした展示になっいて万葉の散歩道、薬草の道、東海の森などの散策コースがあります。温室や世界遺産にもなった岐阜県の白川郷から移築した合掌造りの家などもあります。

東山スカイタワー

東山動植物園

東山公園に併設されている「東山スカイタワー」の5階展望室の標高は180m!タワー展望室では東京タワーに次ぐ標高で、JRセントラルタワーズ、名古屋城、名古屋テレビ塔、ナゴヤドームなど市内を一望!

基本情報・地図

所在地 名古屋市千種区東山元町3-70
TEL 0561-62-2111
(愛知国際児童年記念館)
利用料金 大人(高校生以上) 500円
中学生以下は入園料無料
動植物園・スカイタワー共通券
大人(高校生以上)640円
開館 9:00~16:50(入園券の発売は午後4時30分まで)
※動物収容の関係上16時頃から一部見られなくなる動物があります。
月曜日・年末年始定休
アクセス 地下鉄「東山公園駅」徒歩3分
ホームページ 名古屋市東山動植物園